神風のRockけもの道
我が家の“けもの道”に散らばっている音楽(主にHM/HRを中心とするRock)のこと、その他に思っていることを徒然なるままに
Tear Of Illusions / UNITED


本当は他にも記事にしたいことがあったのですが、それは後回しにしてまずこっちの記事を書くことにしました。

日本のLoud/Heavy Music界の重鎮で、僕が人生の中でライブを観た回数が最も多いバンド、UNITEDの新譜“Tear Of Illusions”です。
先週やったDOF Vol.19に来てくれた人にも(アルバムが発売される前でしたが)「絶対聴いてください!」と強く推奨しましたが、そんな自分が間違っていなかったことを確信させられる強力アルバムに仕上がりました。
これを聴いてピンとこない人は、自分が本当にメタルが好きなのかを自問してもらいたいぐらいです(言いすぎ?笑)。

Intro的な1分ちょっとのインスト曲‘Tear Of Illusions’に続く激烈スラッシュチューン‘My Inner Revenge’からいきなりUNITED節炸裂でガッツポーズ、自然とヘドバンでした。
その後も全編にわたり、速い曲もへヴィな曲も、リフ、ギターソロ、重量リズム隊、地響き漢(おとこ)コーラス、すべてがUNITED以外の何者でもないことを主張しているサウンドですが、決して過去の作品の焼き直しにはならずに新境地を取り入れているのはさすがというしかありません。

そして、本作が過去の作品と一番違うのは、いうまでもなくVoです。
そうなんです。クウェート出身のVo、Ken-shinが加入してから最初のアルバムになりますが、Ken-shinの激烈Voが期待通り、いや期待以上にフィーチャーされていて嬉しくなりました。
昨年、12月26日の渋谷サイクロンでのライブの模様もこのブログで紹介しましたが、Ken-shinは見た目的にもステージ栄えするし、ライブではそのVoはさらに激しさを増すし、MC(日本語も達者)も面白いです(ちょっとしゃべりすぎ。笑)。

そうなってくると、このアルバムを引っ提げてのライブが早く見たくなりますが、ご承知のとおり、来る5月3日(火・祝日)に代官山ユニットでレコ発ライブがあります。
UNITEDのライブはとにかく凄い(僕はモッシュができて楽しいです)ので、連休に特に予定がないメタル好きの人は、ぜひライブに足を運ぶことを強烈にオススメします!
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kamikaze246.blog101.fc2.com/tb.php/49-98828c10
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック