神風のRockけもの道
我が家の“けもの道”に散らばっている音楽(主にHM/HRを中心とするRock)のこと、その他に思っていることを徒然なるままに
HM/HRの重箱の隅①


Night Machine / Night Ranger

どんなバンドにも各アルバムを代表するようなキラーチューンがあったり、そのバンドのことを話題にするときに必ず引き合いに出されるようなヒット曲、代表曲ってありますよね。
例えば、わかりやすい例で言えば、DEEP PURPLEの‘Smoke On The Water’だったり、BLACK SABBATHの‘Paranoid’だったり、METALLICAの‘Battery’だったり、GUNSの‘Welcome To The Jungle’だったり…

でも、一方で、ほとんどライブでも演奏されたこともないし、アルバム発表後は日の目を見ることもなく、どのアルバムの何曲目に入っていたかも忘れられてしまうような曲もあります。
しかし、そんな曲の中にも名曲はたくさんあり、天邪鬼な性格な(?)僕は、そういう曲で好きな曲がたくさんあります。

そんな「重箱の隅をつついたような」僕の好きな名曲たちを紹介していきたいと思います。
これを読んでくださった方にそういった曲を改めて聴いていただいて、気にも留めていなかった名曲や名盤が皆さんの心の中で復刻されれば幸いです。

と、前置きが長すぎますが(悪い癖です…苦笑)、最初にご紹介したいのは、今日、ウォーキングをしながらiPodで聴いていたNight Rangerの3rdアルバム“7 Wishes”の9曲目に収められている‘Night Machine’です。

ジャックがリードVoを取る、彼らにしてはヘヴィな印象の曲ですが、HM然としたリフがまず僕好みなんですね。
最初の歌メロはダークなかんじで、ジャックも低いトーンで歌っていますが、サビにくれば彼ららしい印象的なメロディにひきつけられます。
そして、ブラッド・ギルス丸出しのアーミングが印象的なギターソロはNight Rangerの典型的な曲としかいいようがないと思います。
ソロ後のコーラスは、どこかのバンドのメンバー(モトリークルー?忘れました…)が参加したとかで、当時ちょっと話題になった気がしますが(それも記憶違いかも…)、若干この曲の中では浮いたパートのようにも思いますが、ここからまたサビにつながっていく流れがカッコいいんです。

決して派手な曲ではありませんが、Night Rangerらしさと意外さが同居したいい曲だと思っていて、好きな曲なんです。

是非、CDラックから引っ張り出して聴いてみてください。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kamikaze246.blog101.fc2.com/tb.php/9-4b0c70b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック